雲のやすらぎプレミアムの口コミ

 

マットレスのように厚さ19cmで高反発の敷布団で口コミでも評判なのが「雲のやすらぎプレミアム」です。

 

雲のやすらぎは高反発・体圧分散・へたりにくさ・通気性・抗菌と機能性のある敷布団です。
単なるマットレスと比べると価格は高価な部類にはなるものの、機能性マットレスの中では価格もお手頃で安いことで知られています。

 

特に雲のやすらぎプレミアムは起床時の腰痛に悩まされている人に口コミで人気があります。

 

  • 起床後の腰痛が酷い
  • 肩凝りや首凝りに悩まされる
  • 機能性のマットレスを使ってるが朝起きると腰が痛い

 

こういった悩みを抱えている人達の評判が良いことで知られています。
しかし、中には悪い口コミもあったりと全ての人が満足をしている訳ではありません。

 

この記事では雲のやすらぎの口コミを悪い部分まで含めて全て紹介をしています。
また、なぜ満足できなかった人がいるのかも、詳細を知ることで理解をすることができます。

 

あなたが起床時の腰痛に悩まされておりマットレスや敷布団を探しているのであれば参考になるはずです。

 

良い口コミ

年齢のせいか朝起きた腰痛に悩まされるようになってきました。丁度、買い替えしようと思ったいたタイミングで雲のやすらぎが評判が良かったので利用をしてみることにしました。正直、敷布団が変わるだけで変化があるのかと怪しい感じはしていましたが、実際に利用をしてみると満足をすることができています。今は朝もすっと起き上がることができるので快適です。

機能性のあるマットレスを使ってみたのですが寝起きが辛かったです。実家に戻った時に雲のやすらぎが良いよと聞いて駄目元で試してみることに・・・。最初は高級寝具なんて騙されたんだなと思ってはいたものの、起きた時に痛みは感じたものの普段よりも楽な感じがしました。それからは私も雲のやすらぎを利用するようになりました。

肩や首の凝りがとれずにつらい生活を送っていました。敷布団を変えると良いとたまたまテレビの通販を見て知り、色々とネットで探して口コミも良かったので雲のやすらぎプレミアムを利用しています。最初は少し高いなとは感じたのですが、今は快適に生活ができるようになっています。特にお酒を飲むと痛みを強く感じることがあったのですが、最近はそんなこともないです。

 

悪い口コミ

仰向けの時は気にならないですが、横向きで寝て見ると沈みこまないせいで、違和感を感じます。寝心地が良いと評判が良いみたいで購入をしてみましたが残念です。腰痛の人には良いみたいな紹介がされていたので、そういった人は知りませんが少なくとも私は寝づらかったです。

初めて高反発敷布団を利用してみましたが寝づらいです。慣れないせいか寝つきが悪くなりました。私は無理だったので夫に利用して貰ってます。

2ヶ月使用をしてみましたが購入時と同じ弾力でへたりは感じないです。だんだんと慣れてくるかなとも思ったのですが、個人的には布団に包み込まれていると安心して寝れるので、なんか合わないです。公式サイトだと返金保証があるみたいですが、他で購入するとないみたいです。捨てるのも持ったいなので使うとは思いますが、少しがっかりです。

 

他にも古い投稿だと「雲のやすらぎプレミアム」になる前の「旧バージョン」だとへたってしまい使えなくなったなどの悪い口コミも多くみかけることができます。但し、プレミアムになって最近のは評判がすごく改善されたのが口コミで良く分かります。

 

SNSでの口コミ

 

もっと口コミが見たいって人は「初めて腰痛マットレス:失敗しない起床後の腰痛のマットレスの選び方」のページで掲載をしています。

 

雲のやすらぎプレミアムの特徴

 

雲のやすらぎプレミアムの主な特徴としては下記の4点です。

 

  • 高反発で腰痛の人向け
  • 新クロスクラウド製法で体圧分散
  • 寝心地が良いと評判
  • 繰り返しの圧縮試験

 

起床後に腰痛が痛くなるのは、からだが沈んでしまうのが関係をしています。
そのため、高反発の敷布団やマットレスを選ぶと良いと言われています。

 

しかし、体圧分散がしっかりとできていなければ、硬い布団に寝ているのと変わりはありません。
そのため、新クラスクラウドで作られています。

 

高反発で腰痛の人向け

 

布団が低反発であると重たいお尻から腰の方が沈む込んでしまいます。
そのため、逆への字型で寝ている体制となるので、起床時に腰に痛みを感じたりする原因となります。

 

高反発のマットレスであれば、からだが沈み来ないのでお尻と肩付近が布団に接し、ゆるやかなS時の体制を保つことができます。

 

雲のやすらぎプレミアムは腰痛の人向けに作られているので、高反発の敷布団となっています。
低反発や機能性のない布団で今まで寝ていた人は違いをすぐに感じることができると評判です。

 

新クロスクラウド製法で体圧分散

 

雲のやすらぎは高反発スプリングマットを挟みこむように凸凹アルファマットが敷かれています。

 

そのため、3層構造となっており、体圧を分散させるような作りとなっています。
単なる高反発であったり、硬い敷布団であれば、接しているお尻・肩・くるぶしの部分への負担が強くなり、痛めてしまう原因となってしまいます。

 

そのため、新クロスクラウド製法で上手く体圧分散をすることで、からだに負担のない睡眠ができるように考えられています。

 

高反発だけど寝心地が良い

 

高反発マットレスや敷布団を初めて使うと寝心地が悪いと感じることが多いです。

 

低反発マットレスのように布団に包みこまれるようなことがありません。
そのため、今まで使ったことがない人だと失敗したかもと思ったり、寝心地が悪いと感じるものです。

 

しかし、雲のやすらぎは高反発にも関わらず、寝心地も良いと評判が口コミでもよかったりします。
その理由としてはスプリンドマットレスを挟みこんでいる、凸凹アルファマットが関係をしています。

 

通常の繊維とは違い、凸凹ができるようになっています。
そのため、弾力性がありクッション性にも優れている形状となっています。

 

また、通気性に優れており、縦の耐荷重強度に優れているのが特徴です。

 

そのため、雲のやすらぎは初めて高反発の機能性のマットレスや敷布団を使うって人でも、寝心地が良いと評判がいいのですね。

 

繰り返しの圧縮試験でへたりにくい品質

 

雲のやすらぎは第3社者の検査機関にて圧縮の検査が行われています。

 

80,000回繰り返し圧縮をすることで、厚みの低下率は0.1%になっています。
どんな敷布団でも毎日寝続けていると、反発力もなくなりへたりがでてきます。

 

しかし、機能性が損なわれてしまえば、からだもだんだんと沈みこんできてしまい、腰への負荷が大きくなる原因となります。
雲のやすらぎは機能性のある布団の中では安いものの、一般的な敷布団に比べれば高いです。

 

そのため、繰り返し使えいと買い替えなどで出費がかさんでしまいますが、長く使うことができるようになっているのですね。

 

選べる3種類のサイズ

 

雲のやすらぎは3種類のサイズから敷布団を選ぶことができます。

 

1人向けから最大で2人向けまでとなります。

 

シングルサイズ 100cm
セミダブル 120cm
ダブルサイズ 140cm

 

シングルとセミダブルに関しては1人向けであり、ゆったり使い人は横幅が20cmと一回り大きいのに、10,000円プラスで購入をすることができます。
2人でご利用する人であればダブルサイズの雲のやすらぎを選ぶようにしましょう。

 

雲のやすらぎプレミアムの最安値を比較

 

雲のやすらぎプレミアムの最安値で販売している店舗を調べてみました。
amazon・楽天通販・公式サイトの3つを比較しています。

 

アマゾン(amazon) 39,800円
楽天通販 39,800円
公式通販 39,800円(返金保証のキャンペーンあり)

 

結果はどこも同じ価格の39,800円で最安値は同じとなっていますが、公式通販だけ違いがあります。
キャンペーンで100日間の返金保証のキャンペーンが実施されているので、送料負担などの条件は付くものの初めての高反発敷布団を利用の人でも、安心して利用できるようになっています。

 

amazonも楽天も公式である「一番星」が販売もしていますが、自社の通販であれば手数料を抑えられる為か、キャンペーン中となっているのですね。
初めての高反発のマットレスは慣れるまでに1週間はかかったりする人も多く、どうしても合わないって人もいたりします。

 

そのため、返金保証のキャンペーンが付いて同じく最安値でもある公式オンラインショップを利用するのがおすすめです。
返金保証のキャンペーンはいつまで続くか分からないので、下記のリンクより明記がされているかご確認ください。

 

 

トップへ戻る